職場恋愛の別れ方!別れた後も社内で気まずくならない方法って?

職場恋愛は刺激的で楽しいけれども、別れた後の気まずさは半端じゃありません。しかしその気まずさを作っているのはあなた自身かもしれませんよ?別れ方やその後の態度で気まずさが大きく変わるので、ぜひここで賢い別れ方や振舞い方を学んでおきましょう。


2,796 views

職場恋愛を経験したことのある人なら必ず分かる、別れた後の気まずさ

完全プライベートでの交際なら、別れた後の気まずさはそこまで心配する必要はありません。

しかし同じ職場となると、そういうわけにはいかないからつらい…。

別れた後もできるだけ社内で気まずくならないようにするためには、正しい別れ方やその後の態度をちゃんと知っておかなければなりません。

それらをしっかり身につけておけば、周りの人にも迷惑をかけることを未然に防ぐことだって可能。ぜひこの機会にスマートな方法を身につけておきましょう!

スポンサードリンク

1.とにかくふだん通りに振る舞う

hanamoco_02

職場恋愛が破局を迎えた後に絶対やってはいけないこと、それは急に相手への態度を変えないことです。

これまでは普通にしゃべっていた二人だったのに、次の日から目も口も合わせない関係になっていたら周りはどう思うでしょうか?違和感を感じますよね。

これまで二人が恋愛関係にあったことを知らなかった人でさえも、あなたの不自然な態度を見れば「あれ?」と必ず思います。

つまりあなたの不自然な態度がきっかけで、二人が交際していたことがバレてしまったり、もしくは何かあったんだなということが公になるということです。

たとえ社内で公認のカップルだったとしても、あなたの不自然な態度は質の悪い噂を流されるきっかけにもなります。「あの子やっぱりフラれたらしいよ…」などと。

もうこうなってしまうと、二人の間に余計気まずい空気が流れるだけでなく、あなた自身が会社にだんだん居づらくなってくるので気をつけましょう。

自然に振る舞うことで生まれるメリット
あなたがいつも通り自然に振る舞うことができれば、相手は少なからずホッとします。そして相手もふつうに振る舞おうと努力してくれるでしょう。

ついつい悲劇のヒロインを演じたくなる女性がいますが、それはあなた自身を惨めな女にしてしまうだけなので絶対にNG。いいことなんて何ひとつありません。

しかも悲劇のヒロインを演じることで、相手が悪者になってしまう可能性もありますよね。それでは相手の怒りを買うだけなので、余計に二人の間に流れる空気が悪くなります。

ちなみに精神的に自立できている女性というのは、たとえ社内の男性と関係が終わったとしても毅然とした振る舞いを見せます。ある意味尊敬しますよね。

こういう女性ほどすぐに新しい幸せを掴みやすいので、ぜひあなたも自分を幸せにするために自然な態度を心がけてみましょう。

2.テンションガタ落ちにならない

hanamoco_03

今お話しした方法と少し似ているのですが、こちらは明らかに「私失恋しました…」というオーラーが出ているパターンのこと。

悲劇のヒロインもそうだけど、別れたショックによりまるで魂が抜けたかのような状態になるのも絶対に職場ではやってはいけません。

友達の前や自分の部屋でなら仕方ないでしょう。どんな場面でも平気なフリして気を張り詰め過ぎてしまうと、あなた自身を疲れさせてしまいますからね。

でも職場では、できる限りテンションを平常に保つよう努力することが大事です。

テンション下がりまくりの状態では、周りから「どうしたの?」と声をかけられることは間違いありません。それが一度や二度ならまだいいでしょう。

しかし周りから心配の声が何度もかかると、あなたに何かあったんだということが周りにいる他の人にどんどん知れ渡っていきます。もちろん相手の耳にも入ります。

すると相手は困惑してしまうだけでなく、男性によっては「職場ではそういう態度をやめてくれ」とあなたに怒りをぶつけてくるでしょう。

そうなってしまうと二人の間には気まずい空気が流れてしまうので、二人にとって居心地の悪い職場になってしまうのです。

テンションを上げる努力をすると?
テンションをやたら上げる必要はありません。ある程度ふつうのテンションを保つようにして下さい。

笑う時は笑う、喜ぶ時は喜ぶ。たったそれだけでいいんです。

すると、そんな姿を見た相手は少なからず心救われるでしょう。おかげであなたに再び話しかけやすくなります。

二人の間に何事もなかったかのような空気を流せば、仕事に支障をきたすこともないし、周りに迷惑をかけることもありません。

テンションを平常に保つことは、気まずい雰囲気を作らないためにとても大事なこと。そしてあなたの人間関係を良くするためのものでもあるのです。

3.感情的にならない

hanamoco_04

彼氏と別れた後、情緒不安定になってやたら感情的になりやすくなる人っていますよね。

もしあなたも感情的になりやすい傾向があるなら、職場ではますます気をつけるようにして下さい。

というのも、彼氏と別れたからって感情的になって、しかも職場でその感情をコントロールできない女性って本当に質が悪いんですよ。一番嫌われるパターンです。

ちょっとしたことでカッとなったり、仕事がうまくいかないからとカリカリするような人になってしまったんでは、相手も「おいおいそれはないだろ…」という目で見てくるようになります。

すると相手と気まずい雰囲気が流れるどころか、職場の空気も悪くなってしまうので気をつけましょう。

感情をうまくコントロールするためには?
感情が表に出やすい人は、まずどんな事もネガティブに考えるクセをやめましょう。

「あ~イライラする!私を不機嫌にさせないでちょうだい!」などと思うのであれば、それはそう思うあなたの心があなた自身を不機嫌にさせているということに気づいて下さい。

ネガティブに考える人は、うまくいかないことがあると誰かを責めます。自分自身さえも責めます。だからイライラするのです。

そうじゃなくて「私の考え方ひとつで私の気持ちが豊かになるんだ」という事実を理解するようにしてみましょう。

4.今まで以上に仕事を頑張ってみる

hanamoco_05

たとえ相手が職場の彼じゃなくても、恋人と別れた後というのは仕事に身が入らなくなりがちです。

しばらくはあれこれ考えてしまって、ついうっかりミスをしてしまったり、仕事のペースが遅くなったりなどしてしまうんですよね。

しかし失恋は失恋、仕事は仕事と割り切ることが大事。

いくら失恋したからって、仕事に支障をきたすようでは精神的に自立できていない証拠です。つまりまだまだ精神的に子どもということ。

今まで以上に仕事を頑張ろうとすれば、その姿を相手は必ず評価してくれます。むしろ一生懸命前を向いて努力してくれていることを感謝するでしょう。

仕事に打ち込むことで生まれるメリット
そもそも職場内で別れた相手と気まずくなってしまうのは、失恋と仕事を別物にできていないから

つまりあなたが失恋と仕事を完全に割り切ることができれば、相手との間に気まずい空気を流さずに済みます。

そして失恋後にしっかり仕事に打ち込むことができれば、その集中力があなたの傷を癒してくれることは間違いありません。

ボーっと考えてしまう時間をつくると失恋後の傷が癒えにくいですから、いつまでもネガティブな気持ちを職場に持ちみやすくなってしまいます。

5.相手の悪口を言わない

hanamoco_06

別れた後に相手の悪口を言わない。これは絶対ですね!

自分が悪者になりたくないからと、別れた相手の悪口を同僚たちに吹き込む人っていますよね。

しかしそれは後々相手との関係を悪化させるだけでなく、周りからの信頼も失ってしまうので絶対に気をつけて下さい。あなた自身が職場にいづらくなる結果を招きます。

一度悪口を言いふらしてしまうと、それはもう二度と取り消せません。相手とふつうに話せる仲間に戻ることさえ難しくなっていきます。

たとえ相手に欠点があったとしても、それを社内で言いふらすのだけは絶対にNGです。

悪口ではなく相手を褒めてみよう!
え?相手を褒める?と思うかもしれませんが、別れた後はどうしても相手の短所にも目がいってしまいます。

すると自然と相手の悪いところを口にしてしまうことがあるので、なるべく本人の目の前でもそうじゃなくても、相手のいいところを口にするようにします。

たとえば「〇〇さんは仕事が早いから頼もしいです!」とか「〇〇さんなら任せても安心」などといったように。

こういう積み重ねが別れた相手との関係を良好なものにしていくので、未然に気まずい空気をつくることを防げますよ!

あなた次第で心地よい空気をつくれる

職場の彼と別れたあとも気まずくならないようにするためには、あなたの心をどうコントロールするかにかかってきます。

要はあなた次第ということ。相手がどんな風に振る舞うかなんて関係ないのです。

あなたが自ら気まずい空気をつくってしまえば、それはあなたの責任。

別れた後も気まずくならないようにするためにも、できるだけ職場ではあなたが大人になれるよう心がけましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング