本当にその人でいいの?結婚後良い夫になる男性の特徴や決め手は?

女性なら誰しも、結婚を前に「本当にこの人でいいのかな?」と思うものです。考えすぎてマリッジブルーになる人も少なくありません。結婚後も今のまま素敵で優しい男性のままでいてくれる、良い夫になる男性の特徴や決めてをまとめてみました。


2,176 views

結婚を意識する時、おそらく全ての女性が思うこと。それは「この人で本当にいいのかな?」という疑問です。

社会で女性が活躍するようになってから離婚がどんどん増えています。離婚の理由は様々ですが「結婚してから夫が変わってしまった」という意見はよく聞くことではないでしょうか。

結婚後、良い夫になる男性はどんな特徴を持っているのでしょうか?またどんな部分を結婚の決めてと判断すれば良いのでしょうか?

スポンサードリンク

いつも体調を気にかけてくれる

photo credit:Vive La Palestina

みなさんの彼氏は優しいですか?デートの最中でも体調など気づかってくれたりするでしょうか?実は常に女性の体調に配慮のできる男性と結婚をすれば夫婦喧嘩は少なくなります。

夫婦喧嘩でよくあるのがどちらかに疲れが溜まってしまい、些細なことで角を立てるような言葉を投げかけてしまう時です。こんな時、どちらかが相手の体調の異変に気付いてあげることができれば喧嘩の数は半分に減ります。

そして体調を気にかけるという行為は相手に優しさを与える行為です。多くの人は相手から「何かをもらう」ことにばかり集中します。夫婦関係を駆け引きやパワーゲームだと考えると一気にロマンスは冷めてしまいます。

お互いが与え合える関係こそ夫婦を仲の良く保ち続けてくれるのです。

何でも進んで手伝える

photo credit:lwpkommunikacio

何でも進んで手伝う、相手を助けてあげようと無意識に行動できるタイプの男性は良い夫になる可能性が非常に高いでしょう。

進んで手伝おうとしている男性の気持ちは日常のちょっとしたところに行動として現れます。

手伝える男性の行動例
  • 周りを気にしてエレベーターで開くボタンを押せる
  • 運転中、自分の前に割り込まれても快く入れてあげられる
  • バスや電車で進んで席を譲れる

進んで手伝ってくれるとは単純に「家事を手伝ってくれそう」ということだけではありません。夫婦生活を上手に長続きさせるためにはお互いが相手を助けようと思う気持ちが非常に大切なのです。

仕事の愚痴が少ない

photo credit:LGEPR

もし将来の収入や経済面が不安な方は、年収の高い男性を探すより仕事の愚痴の少ない男性を選ぶようにしましょう。

仕事に対する愚痴が少なく、目の前の仕事には何でも感謝して取り組める男性は成功する可能性が非常に高いです。

中にはこんな成功事例も
ある男性が日当6,000円の警備業を営む中小企業に勤めていました。男性は安い給与にも関わらず、10年以上、毎日旗を振って懸命に交通整理に取り組んでいました。男性は程なく正社員として雇用されます。そして15年が経った頃、なんと男性はその会社の社長に抜擢されるのです。目の前の仕事に誠実に取り組む男性の姿勢が後継者のいなかった経営者の目に留まったのでした。

大手のメーカーや商社などの一流企業に勤めることだけが仕事で成功する方法ではありません。目の前の仕事に感謝をして誠実に取り組めることこそが男性を社会的成功に導くのです。

趣味が行き過ぎていない

photo credit:Juz.Andy

趣味に使うお金が多すぎる男性と結婚すると経済的に苦労をする可能性が高いことを覚えておきましょう。

お金のかかる趣味といえば…
  • 車・カスタムカー
  • 腕時計
  • ギャンブル
  • アイドル・役者
  • 行き過ぎたグルメや旅行

こういった趣味を持った彼氏との結婚を考えているのであれば、結婚後はどの程度のお金を趣味に使えるようになるのか、具体的な話を詰めておくことをお勧めします。

何でも相談して決めようとしてくれる

photo credit:Jerome Chi

男性は相談の苦手なタイプが多いです。男性の持つプライドが邪魔して女性にお伺いを立てることがうまくできないのです。

誕生日プレゼントをサプライズでもらったけれど欲しくないもので困ったという経験はないですか?ちょっと聞いてくれればよかったのにという話ですよね。

まだ誕生日のプレゼント程度の話なら可愛いものですが、結婚して子供の教育や将来のことに関することを勝手に決められてしまうと夫婦間に大きな溝ができてしまいます。

付き合っている時に何でも気軽に相談してくれるタイプの男性とは自然に仲の良い状態が長続きするでしょう。

良い妻が良い夫を作る

良い夫になりそうな男性の特徴を挙げてきました。自分の彼氏と照らし合わせてみてどうでしたでしょうか?当てはまるところがなくガッカリ…という方にぜひ覚えておいてほしい事があります。

それは、良い夫は良い妻が作るという事です。

仕事を頑張る夫に感謝すれば、夫は感謝して仕事をするようになります。将来の事や子供の事を感情的にならずに誠実に話し合おうとする姿勢を妻が持てば夫も聞く耳を持ち趣味の浪費も減るかもしれません。

まずは自分が少しでいいので良い妻になる姿勢を持ってみましょう。その気持ちは2人を幸せな夫婦へと導いてくれるでしょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング