遠距離恋愛で不安になったらどうする?モヤモヤの解消方法はこれ!

遠距離恋愛に不安はつきもの。しかしその不安とどう向き合うかで、遠距離恋愛がうまくいくかどうかが大きく変わります。あなたが今の彼と遠距離恋愛を成功させたいのなら、毎日あれこれ悩むよりも、不安を上手に解消できる方法をぜひ身につけておきましょう!


282 views

遠距離恋愛を経験している人なら必ず一度や二度、不安になってモヤモヤ気分になったことがあるのではないでしょうか?

うまく対処できる人ならいいのですが、やはり遠距離恋愛は彼にすぐ会えないということもあって多くの女性が負のループにハマりがち。

そんな時ジタバタしてしまうと、彼とケンカになって破局を迎える可能性が高くなります。

そうならないためにも、モヤモヤをうまく解消して円満な遠距離恋愛ができるとっておきの方法をご紹介しましょう!

スポンサードリンク

夢中になれる何かを見つける

hanamoco_02

遠距離恋愛中はある意味、自由がきく最高の時間でもあります。

しかし彼が近くにいない現実から寂しさが増し、その自由さに焦点を当てられない女性がとても多いですよね。私も昔はそんな女性のひとりでした。

寂しさから彼に執着してしまいがちになりますが、その時間はひじょ~にもったいないです。そういうのって後から気づくもので、現時点ではなかなか気づきません。

もしあなたが毎日不安でモヤモヤしているのであれば、塞ぎ込むのはやめて、思い切って何か夢中になれるものを見つけてみましょう!今からでも十分間に合います。

映画、ハイキング、料理、習い事、旅行、食べ歩きなどなんでもいいんです!とにかく心から楽しいと思える時間を作ることが大事。

本当に夢中になれるものを見つけると、今まで気にしていた不安なことが全く気にならなくなります。とてもちっぽけな悩みに見えてくるんです。

それに気持ちがスーッと軽くなるので、毎日があっという間に過ぎていくのを感じるようになります。

あなたが何かに夢中になれば、その姿を見て彼は安心するでしょう。安心してあなたとの関係を続けていきたいと思ってくれるに違いありませんよ。

友達との時間を大切にする

hanamoco_03

不安な気持ちからモヤモヤしていると、人と会うのが億劫になってしまいます。

今まで楽しかったはずの飲み会やショッピングすらも、心から楽しめなくなるんですよね。

あまりにも気乗りしない時は無理に人と会う必要はありませんが、そうじゃない限りは友達との時間を大切にするようにしましょう。

不安なことばかりに目を向けていると視野がどんどん狭くなっていきます。

しかし友達はあなたに楽しい事をたくさん運んできてくれます。これは、今まで気づけなかったことに気づけるチャンスでもあります。それを素直に受け入れてみましょう。

また友達の中には、同じ境遇の人がいるかもしれません。そんな友達と話をすることで、モヤモヤをすっきりさせることもできますよ!

瞑想をしてみる

hanamoco_04

え?瞑想?と思った方もたくさんいるかと思いますが、実はとっても効果があるのでぜひ実践してみて下さい。

私も遠距離恋愛で毎日不安だった時に、毎日瞑想をしてました。夜寝る前に15分ほど。

はじめはなかなか上手にできないのですが、慣れてくると瞑想の度にポジティブな気持ちになれますよ。いいことだけを考える癖が身につくようになるんです。

瞑想をすると心も脳もすごくリラックスするので、遠距離恋愛以外の不安さえも吹き飛びます。

遠距離恋愛の不安は夜に倍増することが多いですから、ぜひ夜寝る前に毎晩15分ほど瞑想をしてみてはいかがでしょうか?やるとやらないでは大分違いますよ!

自分磨きを楽しむ

hanamoco_05

久しぶりに彼に会える!と思っても、毎日の不安から顔がやつれ気味になっていたり、肌や髪にツヤがなくなっていては彼もガッカリしてしまいます。

そんなあなたをギュッと抱きしめたいでしょうか?

違いますよね。彼が抱きしめたいのはイキイキとしたあなたであり、出会った頃のような純粋な笑顔を持つあなたのはず。

だから毎日不安になって眉間にシワを寄せるのはやめましょう。どんどん老け顔になっていきます。

久しぶりに会った時に、彼が「ますます綺麗になったな」と思ってくれるようなあなたに磨き上げていくことが大事。

不安になる時間があるなら、毎日エクササイズを習慣づけたり、肌のお手入れに時間をかけるなどの工夫をした方が何倍もお得です。

いつ会ってもドキドキさせられるようなあなたでいれば、彼はいつもあなたに夢中になってくれますよ♡

彼と会える時間を思いっきり楽しむ

hanamoco_06

遠距離恋愛中の最大の楽しみは、彼に会えること。

だから会える時は思いっきり楽しい時間を作りましょう!

楽しんだ分別れ際が寂しいですが、楽しい時間を作れるとそれが糧となってモチベーション維持へと繋がります。「あと数ヶ月またがんばろう!」って。

もし会った時の時間が最悪だったら、次会えるまでにさらに大きな不安を引きずることになります。それほどつらいものはありませんよ。

会うたびに楽しいとお互いに思えれば、この遠距離恋愛を早く成就させようという気持ちが互いに芽生えるので成功しやすくなります。

寂しい時は素直に伝える

hanamoco_07

寂しい時は我慢せずに「寂しい」と伝えるのもひとつの手です。

しかしやり過ぎると逆効果なので、頻度や言い方には注意が必要。重い女にならないように工夫する必要があります。

伝え方のポイントとしては、時々伝えるようにすること。毎日だとうんざりされてしまうので、一ヶ月に一回くらいがちょうどいいでしょう。

言い方は「もう寂しくてどうしたらいいかわからない!」とムキになった言い方をするのではなく、彼にドキッとさせる言い方がおすすめ。

たとえば「今ここに〇〇がいてくれたらなぁ」とか「見せてあげたかったよ~」などと言ってみると効果的。

唐突に「寂しい」と言われるよりも返事しやすいので、会話が盛り上がるきっかけにもなりますよ!

溜め込み過ぎるのは余計に不安を倍増させてしまうので、時には寂しい気持ちを素直に伝えてみるといいでしょう。

不安と上手に向き合うことが大事

不安を上手に解消できるようになれば、彼とケンカしてギクシャクする…といったことを未然に防げます。

遠距離恋愛がダメになってしまう多くの理由は、不安から余計なことをしたり発言してしまったことがそもそものはじまりであるパターンがとても多いんです。

だから遠距離恋愛が見事成功した女性たちは、不安と上手に向き合って解消することを得意としているんですね。

不安はいろんなネガティブなことをどんどん引き寄せてしまいます。

今からでも遅くないので、遠距離恋愛で不安な毎日を送っている人は早速ご紹介した方法を実践してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング