こじらせ女子の治し方!恋愛で自分の気持ちに素直になる方法は?

自分に自信を持てないこじらせ女子が増えてきていますね。こじらせ女子は恋愛を上手にできない特徴があるので、それが余計に自信を失わせてしまいます。ここではこじらせ女子の治し方、そして自分の気持ちに素直になるための方法をご紹介していきます。


1,218 views

最近「こじらせ女子」が増えてきましたよね。

世間では女性の方が強くなってきたと言われていますが、実際のところ自分に自信を持てない女性が増えてきているのが事実です。

あなたは「どうせ私なんか…」「私なんて魅力ないから…」などと、自分を否定するセリフが口癖になっていませんか?

もし当てはまるなら要注意。それは典型的なこじらせ女子だからです。

ここではこじらせ女子の治し方、そして自分の気持ちに素直になる方法をご紹介します。

なかなか自分に自信を持てないでいるみなさん、ぜひ最後までしっかり読んでみて下さいね。

スポンサードリンク

「こじらせ女子」とは?

hanamoco_02

「こじらせ女子」とは、自分にやたら自信がなく、いつも自分自身を卑下してしまう女性のことをいいます。

もっと分かりやすく言うと「でも私太ってるから…」とか「だって私最悪じゃん…」というように、常に自分を否定する女性のこと。

誰も太っているなんて言ってないのに、誰も最悪な女だなんて言ってないのに、まるで誰かに言われたかのように自分を「ダメな女」と決めつけてしまっているのです。

たとえ誰かが「〇〇さんのファッションすごくいいね!」とか「今日もかわいいね♡」と褒めてくれても、それを「そんなことはない!」と否定的に受け止めてしまいます。

素直じゃないと言えば素直じゃないのですが、素直になれないのは実は自分自身に対してだけなんです

つまり「自分という人間がいるから自分は不幸なんだ」と言ってるかのような感じ。わかりますかね?

こじらせ女子は自分のことを認められないから、不幸なのは全部自分のせいだと思い込んでしまっているんですよ。

他人から見たら「もっと自信を持ったら?」と言いたくなるのですが、そんな言葉をかけても彼女たちには響きません。「自信って何?」と返されるのがオチです。

だからこういうタイプの女性は、はっきり言って誰と交際をしてもうまくいきません。

なぜなら相手を疲れさせてしまうから。

容姿に問題あるとかファッションがダサいとかそういうレベルではなく、自分への自信のなさすぎに相手がうんざりしてしまうんです。

要は彼女たちが自分自身の悪い癖に気づいて治さない限り、誰と付き合っても同じ結末を迎えるだけということ。

こじらせ女子独特のクセが身についてしまうと人づき合いさえも悪くなってしまいますから、早め早めに改善していくよう心がけることが必要です。

こじらせ女子を深く掘り下げるとこんな特徴がある

hanamoco_03

こじらせ女子がどんな女子なのか分かったら、次はもっと掘り下げてみましょう。

ちなみにこじらせ女子の特徴を掘り下げると、こんな特徴があります。

  • 褒められることが苦手
  • 自分の悪い所を人にアピールする
  • 「でも…」「だって…」「どうせ」が口癖
  • 人にどう見られているかすごく気にする
  • 過去にひどく傷ついた
  • なんでもネガティブに考える
  • 人に甘えられない
  • 自分のいいところが言えない

ざっくり見るとこんな感じですね。

これを見て、いるいるこういう女性!と思った人もいれば、全部私に当てはまる…と思った人もいるはず。

当てはまるなぁと感じた人は、これからご紹介する方法を元にして少しずつこじらせ女子を卒業していきましょう。

1.人にどう見られてるかなんていちいち気にしない!

hanamoco_04

まず人の目を気にするクセを治していきましょう。

人の目を気にしていくと、結果どんなことが起こるか分かりますか?

精神的にグッタリ疲れて、本当のあなたが失われてしまいます。

つまりAさんに合わせたあなた、Bさんに合わせたあなた、そしてCさんに合わせたあなたが出来上がります。

なんかこれって、何でも言う事をきくロボットみたいじゃないですか?あなたがどうしたいかじゃなくて、他人がどうしたいかに歩調を合わせてしまっているわけですからね。

人の目を気にする人というのは、人からどう思われているか気になっているし、人に嫌われたくないという気持ちも常に持っています。

つまり自分に自信がないから、他人から評価してもらいたいのです。しかも「いい評価」を。

だからいつも「いい人」に見られようと努力しちゃうんですよね。

でもそれはあなたをすっごく疲れさせるだけなので、今すぐにでも人の目を気にするクセを治した方がいいですよ。

2.褒められたら素直に「ありがとう」を言う

hanamoco_05

褒められた時に「えぇ?そんなことないよ!」とか「私なんて全然ダメだよ」って言っていませんか?

もしいつも否定的な返事を返していたのであれば、今日から素直に「ありがとう」と言えるクセを身につけていきましょう。

褒められて否定するのって、褒めてくれた人に対して実はものすごく失礼です。

つまり「あなたには見る目がないわね」「あなたにはセンスがないわね」と言ってるのと同じだからです。

褒めてくれた人は、少なからず本当に素敵だと思ったから褒めています。

しかしその気持ちを否定してしまうと、相手も「褒めちゃいけなかったのかな?」と思います。これが人間関係をこじらせていく原因のひとつ。

とくに恋愛の場面では、お互いに褒め合うシーンが多いですよね。

彼氏があなたに対して「今日の髪型すごくいいね!」と言ってくれたのに、あなたが「全然すごくないじゃん」と言ってしまうと彼の気持ちはどうでしょう?

彼はちっとも嬉しくありません。むしろ「素直な女じゃないな」と内心イラっとするでしょう。

でも素直に「ありがとう♡」と受け止めることができれば、褒めた彼も気分がいいのです。

褒められたら素直にその気持ちを受け止める。そして「ありがとう」を言うことで、幸せな女性へと格段にステップアップしていくことができます。

3.いいことだけを毎日ノートに書き出す

hanamoco_06

一日の終わりに、その日あった「いいこと」を箇条書きでいいのでノートに書き出していきます。

この時に深く考えなくてOK。思いついたことをただただ書き出していくだけです。

〇〇さんからケーキをもらった
お惣菜を安く買えた
おもしろい映画に出会えた

などなど、小さな幸せを思い出して書いていきましょう。

初めはただ書き出すだけの作業になると思いますが、何日かして慣れてくると、書き出すたびに小さな幸せを思い出しては幸せな気分になれます。

実はこれが、ネガティブになりやすい思考をポジティブ変えていく訓練なのです。

人は夜寝る前になると、どうしても嫌なことを考えてしまいがち。時には眠れなくなるほど深く考え込む人もいますよね。

これを毎晩繰り返してしまうともちろん心も身体もグッタリ疲れてしまいますし、一日中ネガティブに考えるクセが身についてしまいます。

しかし毎晩幸せ日記をつけることで「なぁんだ私って結構幸せなんじゃん」と思えるようになってくるんです。

気持ちが満たされてくると、これまで気にしていた小さなことも全く気にならなくなります。むしろ「私って幸せ者なんだなぁ」と心底思えるようになってきます。

すると人間関係が良くなるだけでなく、恋愛面でも劇的な変化が現れるようになりますから、ぜひ騙されたと思ってやってみて下さい。

4.完璧さを求めない

hanamoco_07

ちなみに完璧な人って誰のことを言うんでしょう?

正直私には分かりません。

完璧な人って、誰かが勝手に作り上げた人間像ですよね。そこにたまたま当てはまった人が完璧な人であって、本当は完璧でも何でもないんです。

だからあなたが完璧である必要はありません。そもそも完璧なんてないのですから、追い求めないで下さい。

追い求める時間が合ったら瞑想でもして心をリラックスさせてみましょう。

完璧主義を改善していくだけでも、本当に心がラクになりますよ。

5.悪口や否定的な言葉を言わない

hanamoco_08

悪口や否定的なことを言っても、何ひとついいことなんてありません。

あなたの価値をただ下げてしまうだけですし、言葉にしたら言葉にした分、自分がどんどん惨めになっていくということを忘れないようにして下さい。

悪いことしか言えない人というのは、自分に自信がないからなんです。

そして素敵なことやいいと思えたことを素直に認められません。

だから悪口や否定的なことを言っては、自分の気持ちを満たそうとしてるのです。

いつもネガティブな言葉しか出てこないような人になってしまうと、それこそ人間関係の悪化、そして恋人もできないという負のループにハマってしまいます。

「でもさぁ…」とか「だって」などが口癖になっているみなさん!今日からその言葉を禁止用語にしてしまいましょう!

思い込みがあなたを不幸にしている

こじらせ女子のみなさんに言いたいこと、それは「思い込みがあなたを不幸にしている」ということです。

本当は幸せでいっぱいなはずなのに、勝手な思い込みや妄想のせいで、自分はダメな女なんだ…と決めつけてしまっています。

なぜそう決めつける必要があるのでしょうか?

ますます自分を不幸にして、恋愛をダメにしているということに早く気づきましょう。

自らこじらせ女、あるいはダメ女に走っていく必要はありません。

素直に「ありがとう」が言える女性になり、誰もがうらやむような幸せいっぱいの恋愛を手に入れてみましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング