好きな人は男友達!友達から彼女になるためのアプローチ方法は?

好きな人が男友達!という女性たちが一番悩むのは、まさにアプローチ方法。ヘタに動いて友達関係を壊すのは嫌だし、だけど動かなさ過ぎて他の女性にとられるのはもっと嫌ですよね。男友達に好感を持ってもらえるアプローチ法を学び、見事彼女へ昇格してみましょう!


587 views

きっと多くの女性が男友達を好きになった経験があるのではないでしょうか?

今まで友達としか見ていなかったけど、ある日突然異性として意識するようになってしまった…というのはよくあるラブストーリーですよね。

しかし今まで友達として仲良くしてた以上、どうやってアプローチをすればいいのか悩むのがこの恋の難しいところ。

一歩間違えれば友達関係にすらヒビが入ってしまう可能性もあるので、アプローチの仕方にはある程度コツを掴んでおかなければなりません。

そこで、友達から彼女になるための上手なアプローチ法をご紹介いたします!

スポンサードリンク

女性らしい一面を見せてドキッとさせる

hanamoco_02

これまで友達として彼と仲良くしてきたのであれば、女性らしくというよりはどちらかと言うと「男らしく」接してきた人もたくさんいるはず。

気の許せる相手だからこそ何でも言えるし、変な気恥しさがないので何でも大胆に行動できるんですよね。その行動はついつい女を忘れてしまうほどだったりもします。

そんなところが良くて、彼もあなたと友達を続けてこられたというのもあります。つまり女として見てないから、彼も気兼ねなく友情として関係を続けられたということ。

仮にあなたが色気ムンムンで女性らしさたっぷりだったら、もしかしたら彼は友達としてあなたと接することができなかったかもしれません。異性として間違いなく見てしまいますからね。

つまり友達から「女性」として意識してもらえるようになるためには、まず彼にあなたを女性として見てもらえるようにすることがポイントなのです。

彼が男として思わずドキッとさせられるような一面があなたに見えれば、そこから急に異性として意識し始めるのは何も難しいことではありません。

「こんなに女らしい一面があったんだなぁ」と思わせることができると、ふだんのあなたとのギャップにやられて間違いなくドキドキし始めることでしょう。

まるでドラマや映画の話のように聞こえるかもしれませんが、これは本当によくあること。女らしさが見えると男性は急にドキッとさせられるものなのです。

一緒にいる時間を増やす

hanamoco_03

男友達に恋をした人の特権ともいえるのは、気軽に二人きりの時間を作りやすいということ

今まで通り「〇〇行かない?」といつでも言えるし、誘うこと自体に違和感がないので警戒されることもありません。

ですから男友達にアプローチをしたい女性のみなさんは、ぜひ友達関係を利用して彼と過ごす時間を増やしていって下さい。

少しでも二人でいる時間が増えれば、よりお互いへの理解度・信頼度・仲良し度が深まります。さらにはより親密な仲になれることだってあるでしょう。

彼にあなたと過ごすことが当たり前と思ってもらえれば、あなたのいない生活が自然と寂しくなり始めます。「今日は何してるのかなぁ?」と考えさせる時間も増えます。

それにあなたも、彼と会う時間が増えれば彼の近況をいつでも聞けるので一石二鳥ですよね!

できる限りいろんな時間を過ごすようにして下さい。ドライブ、観光地巡り、ハイキング、食べ歩き、お酒飲み、ライブなど、カップルらしい時間を過ごしてみるのです。

すると彼もなんだか少しずつその気になってきて、気づけば異性として意識し始めていた!ということも大いにあり得ますよ。

スキンシップを有効活用する

hanamoco_04

男友達に恋をしている人は、日頃からスキンシップをとりやすいというメリットがあります。

友達でもなんでもない男性にスキンシップをするのは誰でも抵抗あるかと思いますが、ある程度仲が良いと気軽にスキンシップをとりやすいですよね。

あまりスキンシップをはかり過ぎるとウザがられてしまう可能性もありますが、徐々に回数を増やしていけば彼は間違いなく「もしかして?」と感じ始めるでしょう。

スキンシップは、相手をその気にさせる魔法の様なコミュニケーションツール。だから使わない手はないのです。

大胆にスキンシップができない人は、腕を掴む肩を揉む髪を触るそっと手に触れるといったことから始めてみるといいですよ。そこから段々と慣れていけばいいのです。

あまり意識し過ぎるとぎこちなくなって彼にあなたの好意がバレてしまうので、すぐにバレてほしくない人は軽いボディタッチから慣らしてみるようにしましょう。

ちょっとシリアスな話を持ち掛けてみる

hanamoco_05

これは結構効果絶大なので、ぜひアプローチ法に取り入れてみて下さい。

男友達に恋をしている女性のほとんどは、ふだんから彼と色んな話をしてきていると思います。仕事や恋愛、人間関係や将来のことなど色々なことを。

しかしついつい彼の前で強気発言をしたり、おちゃらけた話をして平気なフリをしてきた人も多いのではないでしょうか?

実は気軽に男友達を作れる女性の多くは、あまり相手に弱みを見せない人が意外にも多いです。

きっとすぐに弱みを見せれる女性というのは、男性からすると放っておけないので恋愛に発展しやすいんでしょうね。

しかし弱みを見せない女性は男性からすると「一人でもやっていけそう」と映るので、恋愛というよりは友達に発展しやすい傾向があります。

このため今まで通りの感覚で話してしまうと、なかなか彼に異性として意識してもらいづらくなるデメリットが発生します。

つまりトーク内容をちょっと変えてみる工夫が必要。この時に、今まで打ち明けなかったようなちょっとシリアスな悩みを打ち明けてみるのもいいでしょう。

すると彼はふだん見たことのないあなたの表情にドキッとさせられるだけでなく、弱い一面を見せてくれたあなたを急に愛おしく思い始めるはず。

そこから異性として意識し始めるパターンがとても多いのです!

これまであまり真面目な話をしたことがなかった人は、ぜひ「実は相談したいことがあるの…」と話を持ち掛けてみるといいですよ!

それとなく好意を伝える

hanamoco_06

この際、それとなく好意を伝えるのも十分にありなアプローチ法です。

いきなり「好きになっちゃった」と伝えるのはさすがに勇気がいるし、友情にヒビが入ってしまうかもしれないのでなるべくなら避けておきたいですよね、

しかしそれとな~く好意を伝える程度でしたら、彼の反応をじっくり観察することができるし、あなたが特別な感情を持っていることにそれとなく気づいてもらいやすくなります。

伝え方としては「やっぱり〇〇といると落ち着くなぁ」とか「最近恋してるの?」といった具合に、遠回しに好意を伝えること

どうでもいい相手にこんなことを言ったり聞いたりはまずしないので、少なからず「自分に関心がある」ということを分かってもらいやすくなります。

少しづつ好意を伝えることに慣れてきたら、今度は思い切って「〇〇の彼氏になれたら幸せだろうなぁ」と言ってみるのもあり!

あるいはあなたの好意に気づいて、彼の方から告白してくる可能性だってありますよ♡

親しい関係をうまく利用してアプローチを!

男友達へアプローチするのはとても難しく感じますが、比較的ふつうの恋愛よりアプローチがしやすいのは正直なところ。

あまりかしこまってしまうと相手に気を遣わせてしまうので、これまでのように親しく接しながらポイントポイントでアプローチをすればいいのです。

アプローチの仕方次第では、あなたよりも先に彼の方が燃え上がって関係を深めようとしてくるかもしれませんよ~。

そうなったらあとは時間の問題なので、焦らず流れに任せて恋を実らせてみましょう!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング