大好きな彼氏と別れることに…。復縁の可能性がある別れ方とは?

別れ方ひとつで、その後に復縁するかしないかが決まります。大好きな彼と別れたくないと思っても、ここは一旦冷静になって復縁につながる別れ方を選んでみるのもありです。そこで、復縁の可能性が少しでも高まる別れ方についてご紹介しましょう。


273 views

いろんな事情で大好きな彼氏と別れることになった時、どんな別れ方をすれば復縁の可能性があると思いますか?

復縁につながる別れ方について知らない女性が意外にも多く、いざ復縁したい時になってジタバタともがいてしまっている姿をよく見かけます。

ここでは、復縁の可能性が高まる別れ方についてご紹介します。

大好きな彼と幸せな未来を手に入れるためにも、ぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク

1. 冷静に別れ話をする

hanamoco_02

復縁ができない典型的なNGパターンは、彼からの別れ話に冷静になって対応できないパターンです。

よくありがちなのが「別れたくない!」の一点張りで彼にすがりついてしまうこと。あとは泣いてわめいて彼を困らせてしまうことです。

このような別れ方をして復縁したカップルっているのでしょうか?と私は疑問に思います。

なぜなら冷静に対応できない彼女の姿を見た彼氏は、必ず嫌な気分になるからです。「これが本当の姿だったのか…」と彼氏はガッカリさせられることでしょう。

そんな女性と復縁して幸せになりたいなんて、まず誰も思わないですよね。

「別れたいなんて勝手すぎる!」と思うかもしれませんが、勝手なのは彼氏を止めさせようとする彼女側だということに気づくことが大切です。

ここで冷静に対応できると、それだけで彼氏は彼女のことを「大人だな」「ちゃんと理解できる人だな」と思うようになります。

実はこれが、別れた後に彼を後悔させるための手段でもあるのです。

なんでもそうですが、冷静に自分の意見に耳を傾けてくれる人には悪い気持ちなど芽生えないですよね。むしろ感謝したくなることと思います。

その心理をうまく利用して冷静に対応をし、彼には最後までいい印象を持ってもらいましょう。

2. 彼の意見や気持ちを否定しない

hanamoco_03

彼が別れたい理由を言っても、決して否定しないことが大事です。

ここで彼の意見や気持ちを真っ向から否定してしまうと、人によっては「なんで分かってくれないんだよ?」と怒りたくなってしまうでしょう。

彼氏も自分では「わがままなことを言っている」と自覚しています。

だけど今はどうしても別れなければならない理由があり、このまま付き合っていくよりは一旦別れた方がいいと思っているから別れを切り出すのです。

それは彼氏の為だけじゃなく、彼女の為でもあるでしょう。

だから彼氏の話をよく聞き、ここは「そっか。いろんな考えや見方があって当然だもんね。」と受け入れてあげて下さい。

この理解力が、さらに彼の中でいい印象として残ることは間違いありませんよ。

3. 至らなかった点について謝罪する

hanamoco_04

別れ話の流れでは、彼氏が別れたいと思った理由を細かく述べてくれることもあるでしょう。

そんな時は素直にすべてを受け入れ、彼に嫌な思いをさせてしまってたことを素直に謝罪するようにして下さい。

ここで「私そんなことしてない!」とか「なんでその時に言ってくれなかったの?」などと反論してしまうと、一気に彼氏の中では悪い印象を持ち始めます。

もしかしたら彼はこれまでによく注意してくれていたかもしれませんし、嫌なことは嫌と伝えてきていたかもしれません。

なのにも関わらずな~んにも反省していない様子を彼に見せつけてしまったら、彼はガッカリしてしまうのも当然ですよね。

別れたいと思った理由を述べてくれた彼に感謝しましょう。

なぜなら原因が分かっているだけでも復縁に近づきやすいからです。

だからここは素直に至らなかった点について謝罪し、自分の欠点や別れの原因を改善していくための良い材料と捉えましょう。

4. 感謝の気持ちを伝える

hanamoco_05

別れ話が一通り済んだら、必ず最後に「今までありがとう」と彼に伝えて下さい。

二人で過ごした楽しい時間や、たくさん笑顔をもらえたことに対してなど何でもいいです。とにかく感謝の気持ちを述べるのです。

感謝の言葉って、気持ちに余裕がある時じゃないとなかなか言えませんよね。

だから感謝の気持ちを述べることで、彼に余裕のある姿勢を見せてあげるのです。

それに別れを切り出しているのにも関わらず「ありがとう」と言われると、少なからず罪悪感というものも芽生えるのが人間というものです。

感謝の言葉は人をプラスの気持ちにさせてくれる魔法のような言葉なので、最後の最後で彼氏に「感謝のできる素敵な女性」をアピールしましょう。

5. 余裕のある笑顔を見せる

hanamoco_06

別れ話の時はつい表情も曇りがちになってしまいますが、ここはちょっとだけ余裕のある笑顔を見せておきましょう。

ここでひとつ例を挙げてみますね。

あなたが退職を申し出る時、相手にどのような表情をされた方がスッキリしますか?または印象が良くなりますか?

A:無表情、あるいは険しい顔で頷きもせず話を聞いている
B:時折笑顔を交えながら話を聞き、しっかり頷いてくれている

断然Bですよね。

Aの場合は、なんだか退職したい気持ちを反対しているように感じるはずです。

たとえ相手にとって都合の悪い話の内容でも、ちゃんと時折笑顔を見せながら話を聞いてくれる姿を見ると「話して良かった~」と思えますよね。それに相手への印象も良くなります。

別れ話だって同じ。受け入れたくない気持ちは痛いほど分かりますが、ここは笑顔を見せて余裕のある女性を彼に見せてあげましょう。

それだけで彼の中でのあなたの印象はグッと良くなりますよ。

別れをこじらせない!これが復縁するための絶対ルール

別れたくなくても、時には一度別れた方がいい場合もあります。

一緒にい過ぎて関係をもっとダメにするよりも、一度別れてお互いの大切さに気づいた方が何倍も幸せだったりもするのです。

別れは新たなスタートです。

大好きな彼を想うのであれば、まずは彼の気持ちを尊重して受け入れてあげましょう。その方が復縁の可能性がグンと高まりますよ。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Vimoreの最新情報をお届けします

アクセスランキング